ハワイ不動産 Q&A

ソロモンキャピタルからのお知らせ

ハワイ不動産 Q&A

Q: 外国人や非居住者に対しての購入規制などはありますか?
A:  いいえ、外国人、非居住者に対しての購入規制はありません。
外国人でもハワイでコンドミニアム、土地、一軒家、商業施設等を購入することが出来ます。

Q: ハワイに行かなくても物件購入は可能ですか?
A: ハイ、日本に居ながらに物件購入が可能です。 購入手続きは、当社にお任せください。 書類は国際郵送や国際クーリエサービス等で迅速に送ります。

Q: エスクロー制度とはなんですか?
A: エスクロー制度とは、不動産取引を円滑かつ安全に進めるための制度です。売主と買主の中立的立場であるエスクロー会社が、売主からは物件の譲渡証書を、買主からが手付金をそれぞれ預かり、代金授受までの売買取引手続きを円滑かつ安全に進めます。
当サイトの「ハワイ不動産用語集」でも詳しく説明しています。
もし不動産取引問題が発生すれば、価格交渉等の再交渉が行われ、問題が解決すれば契約は成立するが、問題が未解決の場合は解約となり買主へ手付金は返金されます。

Q: 現地で購入ローンを使用することは可能ですか?
A: ハイ、可能です。ハワイでは、日本人でも現地の金融機関で不動産購入ローンを組むことができます。
当サイト内の「ハワイ不動産 購入ローンについて」で、現地の銀行について詳しく説明していますので、是非ご高覧されて下さい。
日本語対応のある銀行もありますし、高額なジャンボ・ローンまでのお取り扱いのある銀行もあります。 お客様にとって一番便利な銀行を選ばれてください。

Q: 不動産購入に際して必要となる費用はどのぐらいですか?
A: 物件購入時に必要となる仲介手数料は、一般的に売主負担なので買い手が支払うことはありません。
その他の費用としては、物件の建物検査代、不動産権限保険、エスクロー費用、登記費用などがあります。費用は物件により異なりますが、物件購入代金の1%前後です。
加えて、住宅用でなく、ホテル等の投資物件には別途税金がかかります。
尚、日本と違い、不動産購入に関しては消費税はかかりません。 

Q: 個人で法人を設立して、ハワイの不動産をその法人化で管理運用することは可能ですか? 
A: ハイ、出来ます。 
ハワイ州に住所(郵便が受け取れる)があれば、比較的簡単に設立できます。
会社設立に関しては、このQ&Aの追補版で説明致しますが、日本より簡単です。
例えば、資本金は1ドルからでもOKですし、役員も1人からでOKです。 しかしながら、法人にも種類があり、「corporate」、「limited」にするのかで変わってきます。 ですので、どういう法人にするのか、何物件を所有するのか、その所有形態等、目的と対象をまず、明確にされることが第一となります。 お客様のご希望によって、当社では、お客様にとって一番有効な方法で、お客様のご希望に沿うように致します。

Q: 上記の質問のような会社設立等の複雑そうな手続きはどうしたらよいですか? 私は、残念ながら英語が苦手ですが、手続きは英語ですか?
A: ハイ、手続きは全て英語です。 英語に不自由のない方なら、ご自分で法人設立手続きをすることもできます、その場合は、数百ドルの諸費用で済みます。 
が、ご多忙な方などには、現地の会計士のタイトルを持つ人が代行してくれます。 費用は、一つ桁が上がります。 しかしながら、非居住者の場合(通常は日本で生活)は、法人の更新手続き等を怠りがちになる傾向がありますので、会計士や弁護士に一任するのが一番安心な方法と云えます。仔細は追補版にてもご覧頂けます。
日本大震災後に、多くの日本人がハワイで会社(お店)を興しましたが、自身で手続きをされた方の中で、うっかり更新を忘れる等の不手際が多かったそうです、留意されてください。

Q: 先に物件を個人名で購入してから、新たに法人へ名義移転できますか?
A:  ハイ、勿論、出来ます。 先にハワイ州内に住所がないと会社設立ができないのを、心配されてのご質問でしょう。 設立の為の住所は、一応は別に借りることもできます。
購入物件の名義移転の際には、登記料とエスクロー代が、その度ごとに発生しますので、理想を言えば、購入と同時に法人が設立していることが良いでしょう。 まず、物件を探し、オファーをいれながら、平行して法人設立を行います。 オファーの名義は、担当エージェントに相談しながら個人・法人と特定しない形で、入れてもらいましょう。 
また、お客様が日本で既に法人を所有されている場合等も若干変わってきます。 物件を購入し、登記をした段階で、日米の税務当局にもその所有が明確になります。

尚、別ページにて、ハワイでの会社設立についてケース・スタディーをしています、ご興味のある方はご高覧くださいませ。

☆ ~ ハワイに暮らす、不動産 Q&A追補版(永住権、会社設立等)~ ☆

ハワイ不動産に関してのその他ご質問や物件の価格及び売出し状況等は、下記フォームよりソロモンキャピタルまでお問い合わせください。

その他ご質問や資料請求

☆ - 現地ハワイでは、経験豊かな不動産エージェント 武田麻美(RA), CIPS, CRS, CLHMS, Choi International がご案内致します - ☆