物件購入・売却について

物件購入・売却について

ハワイ不動産購入について

どんな物件を購入すれば良いのかは、まずはお問い合わせ下さい。

弊社では、15万ドル(1,500万円)から30万ドル(3,000万円)程度の、ハワイ不動産としてはとても割安で買いやすい物件を多くご紹介しております。

いきなり高額の不動産を買うのは怖い、資産分散なのでハワイに多額の購入を予定していない、節税対策として最適な物件が欲しい、といったご要望にお応えいたします。

“ハワイ不動産って大金持ちじゃないと買えないんじゃないの?”

といった考えは捨てて下さい。
定期預金と同じような感覚で、安定的に人生設計を行いたい方にこそハワイ不動産は最適です。

ハワイ不動産購入の流れ

1,目的を明確にする
投資として購入するのか、移住用に購入するのか、投資・ロングステイ用に購入するのか、
ご希望を明確にして頂くと、ご自身にあった最高の物件に出会う事が出来ます。
弊社では投資・節税に特化した物件をご紹介しておりますので、
大半の方のご要望にお応え出来ます。

2,購入申し込みの流れ
ハワイではすべての手続きがしっかりとした法の下に行われるため、取引での不安は一切ありません。
エスクローとよばれるシステムで、しっかりとした第三者が間に入って、取引完了までお客様の大切な資金を
預かる仕組みになっております。
また、不動産情報についても日本でいう”レインズ”のような不動産協会が発信している情報をもとに、すべての不動産会社が情報提供・手続きを行うため、不動産仲介会社選びで過度に不安になる必要はありません。

例えば投資・節税目的であれば、その点に特化した弊社にお任せ下さい。

3,ローン利用について
弊社では、よりお客様の投資スタイルにあうように、ローンのご提案・手続きも
代行させて頂いております。
ローンの手続き等はかなり煩雑で、お客様にご用意頂く書類も多くなります。
すべて弊社で代行させて頂きますのでご安心下さい。

お申し込みフォーム

お名前※
メールアドレス※
メールアドレスの再入力※
資料送付先
物件名※
広さ㎡※
間取り※
部屋の階数及び部屋番号※
毎月の管理費等のコスト詳細※
その他費用
販売希望価格※
オプション等※
所有権※  Free Hold(所有権) Leasehold(定期借地権) その他
家具※  家具完備 半分 無し その他
眺望※  シティ プール  ガーデン その他
備考欄
確認事項
必要添付書類
  • 運転免許証、住民票、保険証、パスポート等のコピー
  • 購入時契約書のコピー
  • 物件図面等、査定に必要と思われる書類のコピー
同意事項
・ご依頼人はソロモンキャピタル株式会社(以下、「当社」という)に対し、下記利用規約に則り本契約を結び、物件売却査定依頼を申し込むことに同意します。
利用規約
(目的)本申込書はご依頼人が海外不動産の売却査定に関わる手続きを当社及び当社の業務提携先に依頼する事を目的とします。
(申込みと契約)ご依頼人は本申込書に署名及び本人確認書(運転免許証、住民票、パスポートなど当社が認めた書類)の写しを提出することで申込みを行い、当社が本申込書を受理し犯罪収益移転防止法に基づく本人確認を以て契約完了とします。
(個人情報の取扱いについて)当社はお預かりした個人情報についてご依頼人との連絡や各種手続きのために利用する他、必要な範囲において当社業務提携企業及び当該施設及び機関などに提出いたします。
(売却依頼)査定後の売却依頼にあたっては別途売却サポート契約を交わしたのち、購入者の募集を行います。売却依頼に関わる手数料及びその他費用は物件により異なります。
(免責事項)当社は、以下の事項について一切の責任を負わないものとします。
  • 物件売却査定及び売却時並びに売却時以降、天変地異、戦争、テロ、政治・経済情勢の変動、物件価格の変動、為替管理政策の変更、為替の異常な変動、開発業者の倒産、税制等諸制度の変更、疾病、事故、盗難、その他当社の責めによらない事由により、ご依頼人に直接又は間接的に生じた損害
  • 当社の業務提携先との契約に関して、当社の故意又以外の原因によりお取引の実行に支障をきたし、ご依頼人に直接又は間接的に生じたご依頼人の損害
  • ご依頼人の希望により物件の鍵を当社及び業務提携先に譲渡または委任することにおいて、当社の故意による事由以外により生じたご依頼人の損害
  • その他、当社の故意による事由以外により生じたご依頼人の損害
(注意事項)物件の状態及び売却希望額等の状況により、当社は売却依頼をお断りする場合がございます。

上記同意事項及び利用規約に同意したうえで申込みします。

 入力内容をご確認の上、お間違いなければチェックを入れてください。