新年のご挨拶

ソロモンキャピタルからのお知らせ

岩元

平成26年の新春を迎え、謹んでお慶びを申し上げます。

旧年中はソロモンキャピタル株式会社をご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。

昨年はアベノミクスの進展により金融市場に大きな変化と好循環が生まれ、底堅い内需、政府の経済対策に下支えされ、株高、円安が継続し景気回復が続きました。また、2020年の東京オリンピック開催決定など日本の活気を取り戻す事を実感できた1年でした。

今年は企業収益の回復が家計所得の改善に波及し、日本経済は自律回復へと向かう年になることと思われます。
その一方で、我が国は少子高齢化などにより様々な社会変化への対応力が問われると共に、グローバル社会の中での責任遂行力が求められます。

このような中で、弊社はお客様のご要望に応えるべく、本年において昨年にも増してお客様の視点に立ったサービスを心がけ、より多くのお客様に受け入れて頂けるよう奮励努力してまいります。どうぞ変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

本年が、お客様におかれましても更なる飛躍の年となりますよう祈念し、
新年の御挨拶とさせていただきます。

ソロモンキャピタル株式会社
代表取締役社長 岩元哲也